1歳児 2歳 汗かき

1歳児や2歳の汗かきについて

スポンサーリンク

子供は代謝機能が活発なので、大人よりもたくさんの汗をかきます。
それは体の一部分ではなく頭の部分にもたくさんの汗をかくことがあります。
とくに1歳児や2歳の子供は、少し動くだけでたくさんの汗をかきますが、その量が多すぎて少し心配になると言うような人もいます。
自分の子供だけではなく、周りの1歳児や2歳の子供達も同じようにたくさんの汗をかいている姿を見かけることがあります。
運動をすると汗をかくのは当たり前のことですが、何もしていないときにたくさんの汗が出ると言うことになると、どこか具合が悪いのではと心配になります。
頭の部分を中心に汗かきというのには体質的なものかストレスということが考えられます。
外で遊んでいるとき以外に寝ている間にたくさんの汗をかくこともありますが、何もしていないときに汗をかく原因としては次のようなことが考えられます。
それは頭に汗腺が多いと言うことや多汗症、このほかには甲状腺などの病気が考えられます。

スポンサーリンク

汗かきの原因として頭に汗腺が多いと言うことがありますが、これはとくに小さな子供に見られます。
汗をかくことで体温調節をしているのです。
したがって汗をかく方が安心と言うことになるのです。
最近ではエアコンの利用が多いと言うことであまり汗をかかない子供が多くなっていますが、逆に汗をかかない方が心配です。
また多汗症ということも考えられますが、これは環境の変化やストレスが原因となっています。
改善するためには精神的なストレスの原因を取り除くことが必要です。
甲状腺などの病気としては、甲状腺疾患や糖尿病や下垂体疾患や自律神経失調症などの問題があります。
あまりにも子供の汗かきが気になるという場合には、小児科などに相談をするようにします。
子供の頃に汗かきでも、大人になるとその症状が落ち着いてくることが多いです。
汗をたくさんかいたときには、湿疹などを発症する可能性も高くなるので、悪化させないためにもこまめに体を拭いて清潔を心がけるようにします。

スポンサーリンク